出発直前の確認

特に長期間の旅行の場合

新聞やネットスーパーの宅配など、定期契約についても確認しておきましょう。
防犯のために、「不在」ということが見た目に分からないようにするべきです。
新聞が溜まってしまうようなことがないようにしましょう。
また、特に食品類の宅配に関しては、短期の旅行であっても配達をストップした方が良いでしょう。

その他には、支払いの期日が迫っていないか、漏れがないかなど確認することも必要でしょう。
家賃や公共料金等の支払いについてです。
引き落としに必要な金額が口座に入っているか確認しておきましょう。
引き落としでない場合は、旅行期間中だけ振込用紙の送付先を変更してもらうなど対応してもらいましょう。
ゴミ出し等、日にちが決まっていることでやるべきことがないかについても考えてみましょう。

kaisya

これは、日常の外出時にも習慣づいていれば良いのですが、普段あまり慎重でないという方にとっては要注意事項です。
以下の4つの項目について、しっかりと確認してくださいね。
普段気にしている方も、後々不安になってしまっては旅行を楽しむことができませんので、改めてちゃんとチェックしましょう。

・部屋の窓の鍵はすべてかけたか。
・電気・家電製品の電源を切る。
・ガスや水道の元栓を閉める。
・家の鍵についても、意識しながらかける。

特に最後の家の鍵のかけ方についてですが、とても重要です。
バタバタと出かけたりする際には、普段の癖でなんとなくの動作の流れで施錠してしまいます。
そして電車に乗った後にどんどん気になってくる、などありがちなパターンです。
自分自身で確認しながら、鍵をかけるようにしてくださいね。



TOP